「あれ?こんなところにシワができてしまっている!!」ある日突然気づいて、驚くことはありませんか?

シワは一晩で形成されるわけではありません。日々のダメージの蓄積によってシワができてしまうのです。そのため、気づけばシワができていて驚くのです。

では、その蓄積されるダメージ、シワの要因とは何でしょうか。

一番の要因は「乾燥」です。秋・冬の乾燥、オフィスの空調の乾燥、紫外線による乾燥など、私たちの身の回りには、乾燥を促す要因がたくさんあります。
特に紫外線は、夏だけでなく1年中降り注いでいますよね。つまり、私たちは紫外線を1年中浴びているということです。

また、「酸化」もシワの要因の1つです。体内の活性酸素が増えすぎると体の老化が進行してしまうのです。体が老化するということは、もちろん肌も老化するのでシワができやすくなってしまいます。

このようにシワの要因を挙げると、避けては通れないもののように感じてしまいますが、逆にこれらの要因に効果的な食べ物を毎日少しずつ摂取することで改善できるとも言えますよね。そこで、摂取をおすすめしたい食べ物をご紹介します。

まず、コラーゲン。肌の保湿に欠かせないヒアルロン酸も豊富です。コラーゲンやヒアルロン酸が不足すると、肌内部の水分が十分に保持されず、乾燥のみならず外部刺激も受けやすくなってしまいます。コラーゲンは、日常的に見かける食材のなかでは、鶏肉に多く含まれています。

次に、ビタミンです。美白に効果的なのはもちろん、抗酸化作用に優れているので欠かさず摂取したいですね。柑橘類やトマトに多く含まれていて、摂取しやすいのも嬉しいポイントです。

そして、アスタキサンチンです。この成分は強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去する働きがあると言われています。体の老化を促す活性酸素に対抗してくれるというのは心強いですね。鮭やエビ、カニなどに含まれています。

このように、私たちが毎日食べる食材にも、シワを改善する効果があることがわかりました。少しずつ取り入れて、シワを改善しましょう。”